FC2ブログ

まかない飯グランプリ出場店募集!!

いつもハラペコの学生時代は、
おいしいまかないゴハンを目当てに
飲食店でバイトしたりしますよね?(← わたしだけ!?)


昔、バイトしていた寿司屋の板前さんが、
ちゃちゃっと作ってくれた親子丼、
あの味は、いまでも忘れられません。
久しぶりに食べたいなぁ。


さて、食欲の秋まっさかりの10月1日(土)、
筑後広域公園で普段はなかなか食べられない、
まかないゴハンを味わえる
食のイベントが企画されているそうですよ!


『第1回まかない飯グランプリ!!』
あの大将が、自慢の一品を食わせてくれる!そうです。
makanaiwan.jpg


チラシによると
『マカナイメシとは、一般的に従業員に対して準備する料理とされていますが、
今回は飲食店の「メニューに載っていない隠れメニュー」などを、
来場したお客様にワンコイン程度の価格で販売。
その後、投票によりマカナイワンキングが決定!』
ということです。なんだかとっても楽しそうですね。


只今、出場してくれるお店を募集中!!
筑後市・八女市・柳川市・大川市・みやま市
広川町・大木町の飲食店のみなさん、
ぜひエントリーしてみてはいかがでしょうか?



開催日時:平成23年10月1日(土)
       11:00~15:00(予定)
開催場所:筑後広域公園 多目的広場

詳しくは → こちらをチェック!
筑後商工会議所 TEL.0942-52-3121 まで。



花火Tシャツできました!

筑後市は本日も暑いです!
みなさん、熱中症には十分気をつけましょう!


さて、筑後船小屋花火大会まで、あと17日。
ちゃくちゃくと準備が進む中、
スタッフTシャツができました~。

hanabiT.jpg
(元気印のAちゃん。PRもかねて、このTシャツ姿で昼休みウォーキングに出かけていきました。がんばれ!)

今年は真夏の青空にも負けない
爽やかなターコイズブルー♪
当日は、このTシャツを着たスタッフが
みなさんに花火を楽しんでもらえるよう、精一杯がんばります。


同時開催の筑後商工会議所青年部会による
灯(ともしび)プロジェクト】も順調にすすんでいるようです。


みなさん、ぜひ見にきてくださいね。


第45回 筑後船小屋花火大会
日時:平成23年7月30日(土) 午後8時スタート
※小雨決行。荒天の場合7月31日(日)

約6000発の花火が夜空を彩ります!
ドキドキワクワクのメインイベント『花火でプロポーズ大作戦!』や
約1000個の竹灯篭のやわらかい光が筑後広域公園内の
遊歩道をやさしく照らす【灯(ともしび)プロジェクト】も同時開催。


会場:福岡県営筑後広域公園内(船小屋温泉大橋西側)
主催:筑後船小屋花火大会実行委員会
事務局:筑後市役所商工観光課 TEL.0942-53-4111
アクセス:JR筑後船小屋駅より徒歩約10分、西鉄バス船小屋停留所より徒歩5分


会場近くに駐車場は準備しておりません。
公共交通機関をご利用ください。



より大きな地図で 筑後船小屋花火大会会場 を表示

びっくり仰天、人面スイカ☆

ジャジャーン!!

su01.jpg


筑後市役所商工観光課のカウンターの上に突如現れたこちらのスイカ!
「あーっ、これテレビで見ました!」とか「ホンモノですか!?」などなど
びっくりされたり、笑いがでたり、すっかり人気者になっています。


ご存知の方も多いかと思いますが、
KBCの「アサデス。」でも紹介された
目と鼻と口がある、その名も【人面スイカ】なのです。


放送後、ぜひとも本物を見てみたいと
行ってきました、熊野地区の(株)松尾農材さん。

続きを読む

愛称は『恋ぼたる』

筑後広域公園内に10月1日オープン予定の
温泉施設と売店・川の駅船小屋の愛称がついに決定しました!

たくさんの応募作品の中から選ばれたのは・・・



恋ぼたる



『恋ぼたる』です♪


「恋の国のほたるように光ってほしい」という
思いが込められているそうです!

こちらも、オープンが楽しみですね。

恋木神社の恋むすび祭

今朝から雨が降り続いている筑後市。
明日は7月7日、七夕。
天気はどうでしょうか??

さて、筑後市には全国的にも珍しい「恋命(こいのみこと)」を祀った恋木神社があります。
「恋愛の神様」として親しまれ、若い女性を中心に連日参拝客が訪れる
人気のスポットとなっています。

k00.jpg

こちら恋木神社では、6月7日~8月7日までの2ヶ月間、
むすび短冊(初穂料300円)を授与されています。


k01.jpg

短冊に願い事を書いたあと、
恋木神社の本殿前に鎮座している「恋むすび夫婦雛」を撫でて、
むすび処へ奉納します。

すでにたくさんの短冊が奉納されていましたよ♪

k02.jpg


k03.jpg

七夕の明日、7月7日(木)の午2時からは
恋むすび夫婦雛の前で、
『恋むすび祭』が開催されます。
自由に参加できますので、お時間のある方は参列されてみてください。

もちろん、明日行けなくても
8月中旬まではむすび処を設置されていますのでご安心を。
(むすび短冊は本殿に納められ、年末にお祓いして焼納されます。)


おり姫とひこ星が、明日出会えますように。
そして、みなさんの願い事が叶いますように☆彡


水田天満宮・恋木神社
〒833-0027 福岡県筑後市大字水田62番地の1
TEL.0942-53-8625



大きな地図で見る


男のロマン、博多発動機館

筑後市の溝口地区にある「博多発動機館」をご存知ですか?

01h.jpg

ここは、館長の友清栄一さんの趣味が高じて平成18年4月にオープンしました。
自宅の倉庫を改装した館内に は、32年ほど前から集めた石油発動機が130台、
見事に展示されています。

02h.jpg

主に農業用機械の原動力として脱穀機やバーチカルポンプ等に使用されていたそうで、
そのうち120台は、現在でも動くそうです。


続きを読む

すずめ湯リニューアルセレモニー

7月1日(金)、すずめ湯の脱衣場増築工事も無事終了し、
リニューアルセレモニーが行われました。

01tepu.jpg


中村市長をはじめ、多数の来賓の方々が列席される中、
晴れやかにテープカットが行われました。

02gaikan.jpg

天然炭酸泉「すずめ湯」は、鉄分を多く含んだ高濃度の炭酸泉。
源泉は約20度なので、炭酸を多く含んだまま加熱できる装置で温めています。
詳しくは→こちら

03noren.jpg


男女とも、脱衣所が2畳ほど広くなりましたよ!

04da.jpg


浴室はこんなカンジ。
黄金色のお湯は、しゅわ−、じゅわーっと体に染みこむようです。

06oyu.jpg


5〜6人でいっぱいになるこじんまりとした入浴施設なので
週末などは、順番待ちになることもありますが
船小屋自慢のお湯をぜひ、楽しんでみてください。


すずめ湯DATA
筑後市尾島451-2 営業時間:11時〜17時(最終受付16時)
定休日:木曜
入浴料:大人350円、子ども200円
駐車場:鉱泉源公園の無料駐車場(10台)


大きな地図で見る
プロフィール

ちくてく新聞編集部[筑後市観光協会]

Author:ちくてく新聞編集部[筑後市観光協会]

ちくてく新聞は、筑後市観光協会のスタッフが「ちくごをてくてく」歩いて見つけたおもしろいモノやコト、ヒトなど紹介します。少しずつ充実させていきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします!

筑後市観光協会ホームページ

twitter


facebook page
ちくてくちゃんねる
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター