FC2ブログ

6月22日(金)はラビングコーチング講演会

社団法人筑後青年会議所の6月公開例会として
平成24年6月22日(金)の19時より

子どもの「生きる」力を育てる
ラビングコーチング
 
という講演会が開催されますよ。

ラビングコーチングって、はじめて聞く言葉ですが
子どもが持つ「自ら生きる力を育むコミュニケーション」のことをいうそうです。

rabi.jpg

人は生まれつき沢山の「生きる力」「伸びる力」をもってうまれてきます
せっかく持って生まれた力なら それをしっかり発揮して
楽しく望む人生を歩んでほしいですよね

おかあさんやおとうさん、周りの人のちょっとした声のかけかたの違いで
「生きる力」「伸びる力」の塊であるこどもは どんどん変わります
子どもが持つ「自ら生きる力を育むコミュニケーション」
それがラビングコーチングです
(チラシより)

ちびっこの発想や素朴なギモンってほんとハッ(@▽@)!とさせられますもんねー。
衝撃だったのが「なぜなぜどうぶつ相談室」という本の中にあったちびっこの質問。

「ぞうにもはなくそができますか?」

ギャハハハハ、そうきますか!さすがにそれは思いつかなかった(笑
いやぁー、ちびっこってホント天才ですね(^▽^)

あれれ・・・、話がそれてしまいました・・・(汗
(この本、めっちゃおもしろいです)

ということで、
子育て中のお父さん、お母さん。
もちろん、子育てがひと段落ついた方、これから親になる方も
一度、お話を聞いてみませんか?新しい発見がありそうですよ♪

入場は無料ですが、事前のお申し込みが必要のようです。
残席もわずかのようですので、お早めに。

■詳しくは → こちら

ラビングコーチング講演会
日時:平成24年6月22日(金)19時〜21時(18時30分開場)
講師:鵜木 紀久子氏
会場:筑後商工会議所3F大ホール
定員:50名 ※3才以上のお子様の託児あり。(要予約)
問い合わせ・申込み:TEL.0942−52−6770
プロフィール

ちくてく新聞編集部[筑後市観光協会]

Author:ちくてく新聞編集部[筑後市観光協会]

ちくてく新聞は、筑後市観光協会のスタッフが「ちくごをてくてく」歩いて見つけたおもしろいモノやコト、ヒトなど紹介します。少しずつ充実させていきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします!

筑後市観光協会ホームページ

twitter


facebook page
ちくてくちゃんねる
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター