FC2ブログ

1月5日(土)鬼の修正会&小学生の松明づくり

年末も押し迫ってきました。何かと慌ただしい時期ですね。
クリスマス寒波の次は、年越し寒波がやってくるとの予報(>_<)。。。
みなさま、寒いですが、どうか風邪など召されませぬよう
ご自愛くださいませ。

さて、年明け平成25年1月5日(土)は、筑後市の代表的な伝統行事
鬼の修正会(しゅじょうえ)が開催されます。

1111_01.jpg

無病息災を祈願する火祭りとしてはじめられた鬼追いの儀式で
締め込み姿の若者たちが、燃え盛る3本の大松明を曳き回す光景は迫力満点。
かっこいいですよ!ぜひ、目の前で見ていただきたいお祭りです。


■場所:熊野神社(筑後市熊野730)
■午後4時より神事に続き、小松明行事
■午後9時より神事に続き、大松明行事

詳しくは → こちら


午後4時からの小松明行事は、近所の子どもたちが「御神火」をつけた
松明をもって、本殿を3周まわります。

この小松明、いつもは熊野神社保存会のみなさんが準備されるのですが
今回は、神社の目の前にある松原小学校の全校生徒が松明作りに挑戦!

去る11月11日、小雨の降る中、みんなでがんばりましたよ!
(さ、さむい・・・)
1111_02.jpg


保存会のみなさんの手ほどきを受けながら、先の割れた竹に、杉の葉を差し込んで・・・。
 1111_03.jpg


ぎゅーっっと、きつく結ぶ。上手にできてるかな?
1111_04.jpg


完成~!にっこり笑顔の5年生と6年生。
多少、大きさには差があるようですが、そこはご愛嬌で(^▽^)
「1月5日の小松明は、参加します!」と元気に答えてくれました。
1111_05.jpg


みんな上手にできましたかー?
自分で作った松明を持って、お祭りの参加するのっていいですね。
保存会のみなさん、準備が大変だったと思います。ごくろうさまでした。
1111_06.jpg


↓こちらは、昨年の小松明の様子。「御神火」をつけているところです。
お正月の鬼の修正会、たくさんの子どもたちでにぎわいそうですね。
1111_07.jpg


燃え盛る大松明の先端は、かりまたとよばれる棒で男衆が持ち上げますが
後ろ部分は観客が綱を曳いて、本殿を回ります。

毎年写真を撮りに行くわたくし・・・。
最後にはカメラそっちのけで、「わっしょい!わっしょい!」と
綱曳きの方にまぎれこんでいます(笑

これに参加しないと、新しい年ははじまらない!
みなさんも、お時間ありましたら、ぜひおでかけください。


大きな地図で見る

プロフィール

ちくてく新聞編集部[筑後市観光協会]

Author:ちくてく新聞編集部[筑後市観光協会]

ちくてく新聞は、筑後市観光協会のスタッフが「ちくごをてくてく」歩いて見つけたおもしろいモノやコト、ヒトなど紹介します。少しずつ充実させていきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします!

筑後市観光協会ホームページ

twitter


facebook page
ちくてくちゃんねる
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター