FC2ブログ

水田天満宮千燈明花火大祭2014☆

今年も8月25日に、筑後市水田の水田天満宮で千燈明花火大祭が行われました!
時々ザーッと降る雨に開催が心配されましたが、お昼の祭典、はだかんぎょうとも無事開催♪

地域の子どもたちが、白鉢巻、白シャツ、白腹巻、白パンツと白づくめの清浄な軽装で、それぞれの団旗を先頭に天満宮から下宮へ参拝します。

昼はだかんぎょう1

水田天満宮御祭神 道真公の伯母、覚寿尼の下宮を参拝した後、また「ワッショイ、ワッショイ」の掛け声をあげながら天満宮へp(´∀`*)q

昼はだかんぎょう2

夜のはだかんぎょうでは、各団体の手提げ提灯を灯して天満宮と下宮を往復します。
筑後市PRキャラクターのはね丸くんもワッショイ、ワッショイと応援!
天下太平・五穀豊穣を願って行われるこの「裸ん行」、地域の子どもたち、見守り支える大人たち、多くの人たちの力で受け継がれてきているんですね♪

はね丸見送り

陽が落ちてくると、水田天満宮近くの各施設でもイベントが行われていましたよ★
幕末維新史に名を残した「真木和泉守」が10年間住んだ、県指定文化財「山梔窩(さんしか)」を竹あかりでライトアップ!

竹あかり山梔窩

筑後市郷土資料館でも、「ナイトミュージアム~夜の郷土資料館~」として、竹あかりでのおもてなしが♪
昨年のナイトミュージアムレポートは⇒ちくてく新聞 夜の郷土資料館(2013.8)

郷土資料館

こちらは、筑後市の「まちあかり会(フェイスブックページへリンク)」のカミアカリ!
山梔窩へ続く裏道に設置されていましたが、通る方ほとんどの方が写真に収めていたかも?
でも、写真では映しきれないほど、とっても綺麗でした(≧∇≦*)

カミアカリ

さて、境内では20時になると千燈明に献灯!
夜空に幻想的な情景が浮かび上がります。

日の出

ダンスや踊り、和太鼓と、「納涼フェスティバルin天満宮」も盛り上がっていました♪
今年は、「RKBラジオ 開店!ウメ子食堂」から、門馬良さんと小山正代さんのショーもあっていたようです♪(*´○`)o

納涼フェスティバル2014

千燈明大祭の最後はやっぱり花火!
千燈明と花火がコラボされた夜空はなんともいえない美しさ♪

楼門花火ハート

ちょっぴり涼しくなってきた夜の風が頬をなでながら観る花火は、夏の想い出の一コマになりました☆

花火小花火
プロフィール

ちくてく新聞編集部[筑後市観光協会]

Author:ちくてく新聞編集部[筑後市観光協会]

ちくてく新聞は、筑後市観光協会のスタッフが「ちくごをてくてく」歩いて見つけたおもしろいモノやコト、ヒトなど紹介します。少しずつ充実させていきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします!

筑後市観光協会ホームページ

twitter


facebook page
ちくてくちゃんねる
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター