FC2ブログ

9月20日(土)は『筑後七国 卑弥呼の火祭り2014』

祭に帰ろう

幼いころ、手を引かれて行ったお祭り
親になって家族と行くお祭り
その時々に楽しむ祭りはあるけれど



今年も帰ってくることを信じて
準備している人たちがいます

P1030048_convert_20140918160219.jpg


九州芸文館は、地域の祭りを応援します

ふるさとのお祭りを見て、ふるさと貢献

DSC_0151_convert_20140918155646.jpg

だから・・・祭りに帰ろう

(芸文館スタッフAさん文、九州芸文館作成の「筑後七国 卑弥呼の火祭り2014」ポスターよりご紹介させていただきました。)

DSC_0186_convert_20140918155857.jpg

今週土曜9月20日14時~19時半、九州芸文館で『筑後七国 卑弥呼の火祭り 2014』が開催されます!

400年の歴史がある筑後の奇祭で、股をくぐれば無病息災の伝えがある大人形(ううにんぎょう)も登場♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ

大川市の風浪宮、風浪勝運太鼓の演奏など伝統的なものから、ピアノと新筝のセッション演奏まで、これまでちょっと食わず嫌いだった方にも「伝統っておもしろい!」ときっと思ってもらえるものばかり。

2014himiko1+(1)_convert_20140918155449.jpg

地元産ラー麦を使用したラーメンほか、筑後七国の美味しい食と地酒が大集合!

昔懐かしのお好み焼きや、「長田鉱泉カフェ」として鉱泉のカルピス割りやコガ・コーラ、素朴な味が人気の昔ながらの羊羹屋さん、みやま市の田中羊羹本舗さんも出店されるそうですよー♪

スーパーバルーンショーや、日本の心の味「マイ醤油作り体験・マイ醤油絞り体験」(定員20組・要申込、先着順。体験料2000円)など、お子さんと一緒に楽しめるものも!

みんなで・・・祭りに帰ろう!

くわしくは⇒九州芸文館「卑弥呼の火祭り2014」HP

P1100197_convert_20140918163913.jpg
プロフィール

ちくてく新聞編集部[筑後市観光協会]

Author:ちくてく新聞編集部[筑後市観光協会]

ちくてく新聞は、筑後市観光協会のスタッフが「ちくごをてくてく」歩いて見つけたおもしろいモノやコト、ヒトなど紹介します。少しずつ充実させていきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします!

筑後市観光協会ホームページ

twitter


facebook page
ちくてくちゃんねる
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター