FC2ブログ

筑後市10月第1週のイベント情報♪

筑後市最大のお祭り、ちっご祭も約3万8000人のお客様を迎え、無事終了!

もう今日から10月ですね♪芸術の秋、食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋、そしてイベント満載の秋!!

今週から始まる筑後市内のイベント情報をお知らせします。

H26ちっご祭

まず、今日10月1日から始まるのは、筑後市制施行60周年記念事業山梔窩(さんしか)ふれあい事業~秋の事業~。

特別展「地域のなかの山梔窩」として、11月9日まで筑後市郷土資料館で、真木和泉守保臣が山梔窩を脱出した後の山梔窩をご紹介します。

さんしか祭

水田天満宮本殿西側の回廊では、幕末の勤皇志士である真木和泉守保臣を偲んで、絵画・作文・写真のコンクール展応募作品掲示中。(優秀作品は、10月25日山梔窩ふれあい祭りで表彰予定)

水田天満宮

福岡県の無形民俗文化財に指定されている水田天満宮稚児風流が行われる10月25日(土)には、山梔窩ふれあい祭として、11時~16時まで、バザーやスタンプラリー、茶会や武道演舞などが行われるそうです!

普段はあまり見ることのできない山梔窩の公開も10月一杯行われるので、幕末の志士になったつもりで訪れてみては?

山梔窩ふれあい事業(筑後市HP)
お問い合わせは⇒筑後市社会教育課社会教育係(0942-65-7072)

★撮りたて情報!こちらもごらんください⇒九州・福岡 ちくご観光案内所

稚児風流

今週末10月4日(土)から10月16日(水)まで、「九州芸文館鐵道物語展」が開催!

鉄道関連イベントとして、鉄道模型パノラマ展示(Nゲージ)や、君も運転士になれちゃう!?運転シュミレーション♪

列車ヘッドマーク・記念切手等展示のほか、機関車運転台模型で記念写真(駅長さんの制服を着用)が撮れます。

ミニトレイン運行(乗車1回100円)や踏切事故防止講習(10/11(土)1日限定)、巨大迷路(ダンボールアート)と恐竜展示(トリケラトプス)(10/4(土)~16(水))、大人の竹細工(10/11(土)~13(祝))など、楽しいものからためになるものまで!

10/4(土)は、あのJR九州クルーズトレイン「ななつ星」の、室内装飾にも使用されている大川組子細工体験が各定員5名(1日限定20名)、体験料1.500円で出来るチャンス☆

九州芸文館鉄道物語展
お申し込み・お問い合わせは⇒九州芸文館(0942‐52-6435)

鉄道展九州芸文館

初演から10年を経た今でもなお語り継がれる、筑後市オリジナルの市民ミュージカル、「彼方へ、流れの彼方へ2014」は、いよいよ今週末10月4日(土)、10月5日(日)公演!

4日土曜日は、14時からと18時30分から、5日日曜日は14時開演ですφ(・ω・ )

大盛況の内に幕を閉じた東京公演から4年、2014年版としてよみがえった市民ミュージカルを、ぜひご覧ください♪

市民ミュージカル「彼方へ、流れの彼方へ2014」
お問い合わせ⇒サザンクス筑後(0942-54-1200)

サザンクス筑後彼方へ
プロフィール

ちくてく新聞編集部[筑後市観光協会]

Author:ちくてく新聞編集部[筑後市観光協会]

ちくてく新聞は、筑後市観光協会のスタッフが「ちくごをてくてく」歩いて見つけたおもしろいモノやコト、ヒトなど紹介します。少しずつ充実させていきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします!

筑後市観光協会ホームページ

twitter


facebook page
ちくてくちゃんねる
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター