FC2ブログ

『給食番長』よしながこうたくさんもやってくる!~福岡県立美術館コレクション展 美術に聴く物語~

この前5月になったと思ったら、もう来週からは6月!あっという間ですね~(*'ω'*)

↓2015恋のくにカレンダー 無料ダウンロード(PDF)は コチラ
お買い求めの際は観光協会まで♪

カレンダー2015(6月)_convert_20150529164032

『福岡県立美術館コレクション展 美術に聴く物語』が開催中の、九州芸文館へ行って来ました!

DSC_0029_convert_20150529164123.jpg

今回、『物語』をテーマに、福岡県立美術館に所蔵されているコレクションの中から作品を選定されたそうです(*'▽')

幾つかのコーナーに分けられていて、こちらは作品を観る人それぞれが物語を想像しながら鑑賞してもらうコーナー。

DSC_0018_convert_20150529164423.jpg

油彩画 古賀春江の『窓』のように、解題詩と合わせて鑑賞を楽しめるものもありました。

こちらは『窓』をイメージさせる絵画たち。

DSC_0021_convert_20150529164456.jpg

案内してくれた、九州芸文館学芸員の関岡さんのオススメは?とお尋ねしてみたら、「恋のくに筑後ですので、男女の恋愛を描いたこちらの作品はいかがでしょう」と教えてくれたのがこちら♡

日本画家 川辺御楯「源氏物語 花之宴・伊勢物語 龍田山」は、朧月夜の君と扇を交換し合う場面も描かれていて素敵ー( *´艸`)

DSC_0008_convert_20150529164242.jpg

描かれている物語の載った本や絵本なども近くにあり、読むことが出来ます♪

DSC_0012_convert_20150529164310.jpg

歌の名人でもある鹿児島寿蔵の作品は、紙で出来ているとは思えません!(;'∀')

DSC_0024_convert_20150529164527.jpg

40点ある作品は、日本画、油彩画、水彩のほか彫刻、工芸(金工、陶磁)、人形などバラエティに富んでいて、美術に詳しくない私でも、飽きずに楽しめました♪

DSC_0013_convert_20150529164349.jpg

関連イベントでは、物語を聞きながら、そのおはなしが表されている作品を観ることが出来る「おはなしのじかん」や、

DSC_0026_convert_20150529164559.jpg

『給食番長』などの絵本でお馴染み、よしながこうたくさんの絵本読み聞かせと、会場のみんなとお話ししながらアイディアを出してゆるキャラを大きな紙に描く「よしながこうたく 読み聞かせ&ライブペイント」が!!

楽しそう~~!要事前申込、先着順ですよー!くわしくは⇒九州芸文館HPよしながこうたく 読み聞かせ&ライブペイント

yoshinaga koutaku

8月8日からは、「写真界の巨匠 没後25年 土門拳の古寺巡礼」が開催されるそうです♪こちらも楽しみですね(^^)/
詳細が分かり次第、またご紹介したいと思います★

DSC_0027_convert_20150529164726.jpg

~福岡県立美術館コレクション展 美術に聴く物語~
◆会期:2015年5月2日(土)〜6月21日(日)
◆開場時間:10:00〜17:00(入場は16:30まで)
◆休館日:月曜日 ※ただし5月4日(月・祝)は開館、5月7日(木)休館
◆観覧料:一般 210(160)円
※(  )内は20名以上の団体料金
※高校生以下、65歳以上の方、身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方およびその介助者、教職員引率による高校生以下および引率者は無料
◆会場:九州芸文館 教室工房1・2
◆主催:九州芸文館美術展実行委員会
◆お問い合わせ・ご予約は⇒九州芸文館
プロフィール

ちくてく新聞編集部[筑後市観光協会]

Author:ちくてく新聞編集部[筑後市観光協会]

ちくてく新聞は、筑後市観光協会のスタッフが「ちくごをてくてく」歩いて見つけたおもしろいモノやコト、ヒトなど紹介します。少しずつ充実させていきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします!

筑後市観光協会ホームページ

twitter


facebook page
ちくてくちゃんねる
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター