筑後市×東急ハンズ 筑後市期間限定ショップが1/28~2/14OPEN!

バレンタインデーまであと20日を切りました!
恋のくに筑後市がバレンタインデー目前に東急ハンズと初コラボ。
あまーい恋を連想する可愛いスイーツや、バレンタインデーのプレゼントに適した素敵な絣商品などを、東急ハンズ博多店2階にて期間限定でご紹介&販売♡
また、恋のくにの由縁でもある筑後市の「恋木神社」のオブジェであなたの恋愛成就を応援します(*^▽^*)



出展者さんをご紹介♡
◆アトリエショコラ(筑後市山ノ井)
本場フランスや東京で修業を積んだオーナーが手掛けるスイーツ♡筑後市×東急ハンズ コラボイベントでは、さくっ!ほろっ!とした食感が嬉しい、ハート型のスイーツ「恋木ダックワーズ」を販売します(*^-^*)
4個入りと8個入りがあるので、お土産にも★

◆けんしょうどう(筑後市下北島)
食べる恋愛成就アイテムといわれる「恋木まんじゅう」★
ほんのり甘い小豆のこしあんが口の中でふわっと溶け出すコレ、美味しさの秘密は小豆使用率100%のあんと、昔懐かしサクサクの皮にあり。
一切妥協を許さない老舗店主が丹精込めて作ったお饅頭、味にうるさいおじいちゃまへのバレンタインプレゼントにはいかが?

collage_photocatatoriekensyodo_convert_20170127155234.jpg

◆江口製菓株式会社(筑後市津島)
筑後の品にこだわった昔ながらの「和」と、進化した「洋」のオリジナルスイーツを生産・販売♡
ハート型のもなかに想いをこめながら自分で餡を詰めることのできる「こいのきもなか」は、なんと恋のお告げ付きですよ!
さっくりふんわりの新しい食感「しあわせ包み ぱけっと」や、優しい味の「ひだまり焼きドーナツ」もファン多し^m^

◆まつばらベリーファーム(筑後市久恵)
市内で「あまおう」などを生産する苺農家さん♪
自家栽培のあまおうやブルーベリー、ブラックベリーをふんだんに使用したジャムや、この季節にピッタリな「冬のイチゴジャム」、フランスヴァローナ社のチョコレートがミックスされたものなど、どれも味わってみたいものばかりです(*^-^*)

collage_photocatjameguti_convert_20170127160459.jpg

◆川の駅船小屋恋ぼたる(筑後市尾島)
九州地区限定「ご当地みやげポッキー あまおう苺」(江﨑グリコ)が販売開始になりました!美味しいイチゴの代名詞あまおうの中でも、福岡県JAふくおか八女管内で育ったあまおうの果肉を使った贅沢なポッキー♡
恋ぼたる物産館の他、筑後市×東急ハンズイベントでも、この濃い甘みと優しい酸味がたまらないポッキー、販売します(*^▽^*)

また、天皇杯を受賞(産地)した筑後梨や船小屋牛を使用した「ちっご梨カレー」や、ちっご梨シリーズのフルーツ醤油・ドレッシング・焼肉のたれも販売(^^♪カレー好きの彼へのお土産にもぜひ!

collage_photocatkoibotaru_convert_20170127155559.jpg

◆西吉田酒造株式会社(筑後市和泉)
明治26年創業、伝統と技術で造られる本格麦焼酎や、あまおうなどの地元の素材を使った果実酒などを製造されています♪
ちっごで生まれた芋焼酎「呑鷹(のみたか)」や、麦焼酎「つくし白・黒」、恋命シリーズの梅酒・リキュールなど、人気のお酒が東急ハンズ博多店2階で買えちゃう!

◆菓子工房リヨン(筑後市若菜)
小さな焼き菓子からホールケーキまで豊富な種類を取り揃えているスイーツショップ♡
バレンタインデーや自分へのご褒美にもピッタリの、ハート型のお菓子「恋するレモンケーキ」(*'▽')しっとり柔らかいスポンジに甘酸っぱいレモンピール入り。
優しい甘さのチョコレートと爽やかに香るレモンに、思わず恋しちゃいそうです。

collage_photocatriyonnisiyosida_convert_20170127154953.jpg

◆石橋工業株式会社(パンとお菓子の店 麦工房NANAKURA)(筑後市和泉)
恋木神社との縁のもとに生まれた雑穀「恋麦」は毎日のご飯に入れるだけで恋愛アップできるかも?!ほんのりピンクに炊き上がり、バレンタインの特別ごはんにピッタリ♡

その他土日限定の大麦めんたいフランス(不動の人気ナンバー1!)やこのイベントのために開発された(!)あまおうミルクフランスなどのパンや、お菓子、あまおうグラノーラなど、気になる商品がいっぱいですよー(*´ω`)

collage_photocatnanakura_convert_20170127154639.jpg

◆緒方絣工房(筑後市久富)
昔ながらの藍染手織りにこだわった久留米絣を制作。カードケースやスマホケース、クロワッサンバッグなどの久留米絣の小物たちや手織りのブラウス・ワンピースなどの洋服が東急ハンズに!
人気のAIGOTOブランド、国産(筑後市 平田織布工場)ガーゼ本藍染ストールやハンドタオル、ロングスカートも売切れ必至★
AIGOTOこだわりの藍染と、筑後産ガーゼの肌触りをお楽しみください(*^-^*)

◆田中絣工房(筑後市高江)
伝統を守りつつ、現代のニーズに合ったアイテムを制作!同じ模様は二つとない一品物の藍染ストールや、久留米絣を使用した長さ調節も可能なネックレスはカジュアルな服装にもピッタリ♡
手作り好きなあなたのために、パッチワーク用ハギレもご用意しています。

collage_photocat2_convert_20170127153809.jpg

◆池田絣工房(筑後市久富)
創業百有余年の伝統を誇る絣工房♪今回のイベントでは、筑後市PRキャラクターのはね丸・パネコ・ポネコを織り込んだ久留米絣のランチョンマットやバッグ、コースターに、縁起の良いフクロウ柄の暖簾が並びます(*'▽')

◆福山富生絣工房(筑後市高江)
50年以上もの熟練の技が光る、オール手織りの絣☆
もちろん一品ものなので、全て柄や質感などが微妙に異なり、特にモノにこだわる方から絶大な人気を誇っています。
一反から女性用着物や浴衣を作ることができる手織りの絣反物や、テーブルクロス、暖簾などは、上質な暮らしを好む方への贈り物にも!

collage_photocat1_convert_20170127153758.jpg

◆ぬいものやRian(筑後市西牟田)
布小物からバッグまで、素材選びからこだわって一つ一つ手作り♪
筑後産久留米絣の色と柄を上手に組み合わせた使いやすいバッグ各種や、コロンとした形がかわいいがま口財布など、お洒落な『絣女子』たちにピッタリです♡
筑後市内にアトリエ兼ギャラリースペースがあり、ワークショップも開催。くわしくは→FBぬいものやリアン

collage_photocat2_convert_20170127153606.jpg

◆MONO☆POTARI(久留米市合川町)
「ずっと愛されるモノづくり」をコンセプトに、ひとつひとつ手作りにこだわり、伝統的なリバティプリントや久留米絣を使った雑貨を製作し、販売されています(*^▽^*)
イベントでは、春を先取りした花柄・水玉柄が可愛い久留米絣のストールや、久留米絣×LIBERTYプリントにラビットファーボールまで付いちゃった「久留米絣のminiクラッチバッグ&ポーチ」などが登場★こちらも詳しくは→FB MONO POTARI(モノ ポタリ)

collage_photocat_convert_20170127153540.jpg

数量限定商品もありますので、お買い求めはお早めに!

筑後市×東急ハンズ 筑後市期間限定ショップ
【日時】 平成29年1月28日(土)~2月14日(火)(18日間)
10時00分~21時00分 (営業時間はアミュプラザ博多と同じ)

【場所】東急ハンズ 博多店 2階(のぼりエスカレータ正面)

二十日えびす大祭(1/20)&初天神開運大祭(1/25・26)

今年に入って、ひと月の半分が過ぎましたね。
今週20日(金)には、諏訪戎神社境内にて「二十日えびす大祭」が開催されます♪



全国のえびす神社の総社である西宮えびす神社の末社、諏訪戎神社。
九州では博多えびす神社と、ここの二社だけ!

P1110900_convert_20170117083833.jpg

9時半からの神事・祭典のあとは、御神酒や・・・

P1110924_convert_20170117083900.jpg

約1000人分の薩摩黒豚汁などが無料で振る舞われます♡ほかほかー(*^▽^*)

IMG_9539_convert_20170117083605_20170117084413357.jpg

タマホーム賞43型大型テレビや、ストーブ、お米などが当たる福笹の販売!空くじなしだそうですよー♪
10時~16時は地場物産展、11時30分からはマグロの解体ショー&即売会もあります。

IMG_9528_convert_20170117083544.jpg


場所は↓こちら


◆◆◆◆◇◆◆◆◆◆◇◆◆◆◆◆◇◆◆◆◆◆◇◆◆◆◆◆◇◆◆◆◆◆◇◆

来週1月25日(水)・26日(木)は、筑後市水田の水田天満宮にて、初天神開運大祭が行われます(*'▽')

hatutenjinsai2017_convert_20170117083526.png

なんと沖縄1泊ペア旅行や、別府温泉と湯布院日帰り旅行ご招待(こちらはペア―20組!!)などの豪華景品が当たるかも!?開運みくじが、毎年人気です☆空くじなしなので、何が当たるかお楽しみに♪

P1110119_convert_20170117083635.jpg

25日は「恋の気餅(こいのきもち)」餅つき大会や、沖縄琉球太鼓の披露会もありますよ。
寒くても観てると元気になっちゃう演奏!

IMG_9679_convert_20170117083624.jpg

25日の11時~12時は、『出張・ちくご♡恋のくに案内人(観光ボランティア)』が、水田天満宮・恋木神社周辺をご案内♡

DSC_0401_convert_20170117083459.jpg

観光案内ご希望の方は、受付ブースへお越しください(*^▽^*)(案内無料)
初春の1日、お出かけしてみてはいかがでしょうか?

DSC_0403_convert_20170117083513.jpg

筑後市観光協会発信 フェイスブック・ツイッター紹介

日頃から、筑後市観光協会ブログ「ちくてく新聞」をご覧いただき、ありがとうございます!
今更な感じですが、筑後市観光協会が発信するフェイスブックページやTwitterアカウントのご紹介です♪

筑後市観光協会ホームページ( http://chikugo.net )からも見られますよー(*'▽')

スクリーンショット 201705

Facebookページ「ちくてく新聞 筑後市観光協会」(https://www.facebook.com/tikuteku ) では、スタッフが「ちくごをてくてく」歩いて見つけたおもしろいモノやコト、ヒトなどをご紹介。
筑後市のイベントやお祭りなどの予告、当日の様子などもお知らせしています(*^▽^*)

スクリーンショット 201703

フェイスブックページ「ちくてく新聞side-B 筑後市観光協会」( https://www.facebook.com/tikutekuB )では、筑後市観光協会の活動にご協力頂いている会員様の情報を中心にお届け★

筑後市の魅力は、コイノミコトを祀る恋木神社、久留米絣、船小屋温泉、それからそれから、、、。でも一番の魅力は「人」かも? そんな筑後市の暮らしぶりも感じてもらいたい。筑後市でのグルメ探しの参考にもなるかも??

スクリーンショット 201704

お次はツイッター!
ちくてく新聞『筑後市観光協会』( https://twitter.com/tikuteku )はもちろん、筑後船小屋観光案内所ツイッター( https://twitter.com/funagoya_info )も昨年からスタート♪

筑後市の情報のほか、タマスタやホークス、2軍3軍情報、筑後市お天気情報なども発信中なので、ホークスファンの方やタマスタ練習見学の方はフォローしておくとGOODかも?

スクリーンショット 201702

最後は、【公式】筑後市PRキャラクターはね丸のツイッター♡ ( https://twitter.com/Hanemaru_Koi )
はね丸やパネコ・ポネコの出没情報、イベント情報などの発信のほか、キャラクターグッズ等が当たるフォロー&リツイートキャンペーンを実施することも(*^-^*)
フォローしてぜひ情報をチェックしてね♪

スクリーンショット 201701

招福!2017年幕開けイベント情報

みなさま、あけましておめでとうございます。本年も「ちくてく新聞 筑後市観光協会」をどうぞよろしくお願いしますm(__)m
さて、新年開けの筑後市には福が舞い込みそうなイベントたくさんですよ!

IMG_4470_convert_20170104090408.jpg

1月7日(土)は、福岡県指定の無形民俗文化財のひとつ「鬼の修正会(しゅじょうえ)」ですよ。無病息災を願って500年以上続く伝統の火祭りです。会場となる熊野神社(筑後市熊野730)では、夕方4時から神事が行われると子供達が小松明をかかえて神社本殿の周りを三周します。一般の方も松明料300円で参加できますよ(^_-)-☆

20161228-01

そしてクライマックスは夜9時頃!直径1.5メートル・長さ15メートルの三本の松明に火がつけられます!激しく燃え盛る炎があたりを明るく照らします。時には竹がパンパンとはぜます。これを見にたくさんの観客が押し寄せますよ、駐車場に限りがありますのでお早めに~♪
20161228-02

さらし姿の男衆が「かりまた」と呼ばれる長い棒で大松明を支え合いながら神社本殿の周りを三周します!この大松明のお尻の方には綱が二本ついていて、神社を回る際にこの綱をひっぱる方も必要となります。地元の方が中心でされてますが、一般参加もできます。女性でもお子様でもOK!綱を持つと縁起がいいと言われていますよ(^^)/ この鬼の修正会は23時頃まで続きます。
※昨年11月から「ちくご恋のくに男塾 火祭り体験」として、かりまたで支える方を募集したところ、5名の方から応募をいただきました。ありがとうございました!
20161228-03

*****************************************************************************

この1月7日、時を同じくして九州大谷短期大学では8年目を迎える「筑後新春音楽祭」が開催されます。筑後市にゆかりのあるアーティストさんや演奏家が勢ぞろい。筑後市ではお馴染みの方ばかりですねーヾ(o´∀`o)ノ
20161228-04

深町宏さんのサックスに、Marvyさんのボーカル!色んなコラボが楽しめますよ。どうやら、はね丸も出演予定だとか?楽しい夜になりそうですね☆
20161228-05

*****************************************************************************

最後は1月10日に羽犬塚六所宮で行われる「十日恵毘須大祭」ですよ!
20161228-06

江戸時代は宿場町として栄えた羽犬塚、商人達で賑わっていました。地域のあちらこちらには商売繁盛を願って恵毘須様がまつられていたのですが、土地開発などでこの六所宮に集められました。それ以後、ここは商人達の願いがこもったパワースポットであります!中には日本最古といわれる夫婦恵毘須像(1357年)もあります。夫婦円満の御利益もありますよ。
さて神事がはじまりました、市長の挨拶ですね。樽酒のふるまいもありますよーー。
20161228-07

福笹や熊手を求めて沢山の人々がーー( `ー´)ノ 購入すると、空くじなしのガラポン抽選会に参加できます。特賞は大型テレビ!!その他にも自転車や豪華賞品があたりますよ、お楽しみにね。
20161228-08

中にはこーーんな大きな熊手を買っていかれる方も!熊手は福をかき集めるので縁起がいいんですよね。今年は酉年だけに福をトリ逃がさないようにしたいですね。((⊂(^ω^)⊃))
20161228-09

午前10時からぜんざいのふるまい(無料、1000人分)も行われまーす。地域の方々の心に触れるいい機会、福を求めて遊びにきてくださいねー♪
20161228-10
プロフィール

ちくてく新聞編集部[筑後市観光協会]

Author:ちくてく新聞編集部[筑後市観光協会]

ちくてく新聞は、筑後市観光協会のスタッフが「ちくごをてくてく」歩いて見つけたおもしろいモノやコト、ヒトなど紹介します。少しずつ充実させていきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします!

筑後市観光協会ホームページ

twitter


facebook page
ちくてくちゃんねる
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター