FC2ブログ

12月13日(火)は、きせる祭り

筑後市には、奇祭といわれる珍しい伝統行事があります。
久富の盆綱曳き、熊野神社の鬼の修正会、そしてもうひとつが溝口地区の「きせる祭り」。
毎年12月13日に行われます。

その名の通り、たばこを吸うお祭り。
今回は、昨年の様子をちょこっと紹介しますね。

kiseru1.jpg

↑地元の人は「おなご竹」と呼ぶ、細い竹で作ったきせるです。
集まったみなさんに、手渡されていきます。

きせるの中に刻みたばこを詰め、火鉢で火をつけると・・・・
みんなで、スパーっっ!!

kiseru2.jpg

次の瞬間、いっせいに「ゲホッ、ゲホッ、ゲホッ!!」
ギャハハハハ!部屋中けむりがモクモク、まっしろけ(@▽@)
みなさんむせかえりながら、大爆笑です(笑


「あんたも吸うてみらんの?」とすすめられ
「ぷはーっ」とやってみるものの・・・

ハイ、やっぱり「ゲホッツ、ゲホッ!ゲホッ!」
思いっきり、涙目です(;_;)

「ワッハッハ、肺に入れちゃいかんもん。
むつかしかろーが」と笑うおじさん。
いやいや、おじさんもたしか今、むせかえってましたよね(笑
渋く、ダンディーにたばこをくゆらせる・・・とはいかない、大笑いのお祭りでした。

「持ってかえらんね」のお言葉に甘えていただいたのがこちら

kisetu3.jpg

なんとも原始的なきせるを吸ってみたい方は、
12月13日(火)のお祭りに出かけてみてはいかがですか?


でもやっぱり、わたしにはきせるよりも、庭先でいいにおいを
ただよわせていた、竹筒ごはんのほうがとっても魅力的だったのでした☆

kiseru4.jpg


今年はどんな風になるんでしょうね?
きせる祭りの歴史や竃門神社での神事の様子(2010年)も
もっと詳しく紹介していますので、ご覧下さい。 → こちら


きせる祭り
日時/平成23年12月13日(火)10:30~13:00
場所/座元の家できせる祭りが行われ、竈門神社へ移動して神事が行われます。
(座元は毎年かわり、個人宅になるので訪れてみたい方はお問い合わせください。)

竈門神社

より大きな地図で 溝口竈門神社 を表示

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちくてく新聞編集部[筑後市観光協会]

Author:ちくてく新聞編集部[筑後市観光協会]

ちくてく新聞は、筑後市観光協会のスタッフが「ちくごをてくてく」歩いて見つけたおもしろいモノやコト、ヒトなど紹介します。少しずつ充実させていきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします!

筑後市観光協会ホームページ

twitter


facebook page
ちくてくちゃんねる
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター