FC2ブログ

一串入魂!串の帝王 雁の巣

さ、さ、さむいですねー。12月、師走です。何かと、慌ただしい・・・ですね。
さて、忘年会シーズンまっただ中。ひさびさに、おいしい「ちくごのごはん」
ちくごはん(←わたしの勝手なネーミング)のご紹介です!


キャーッ!見てください!この骨付きカルビ(☆▽☆)
焼き具合といい、照りといい、たまりませんね。
もうお分かりの方も多いのではないでしょうか?そう!雁の巣名物骨付きカルビです♪

gannosu01.jpg

化学調味料は一切使用しない、秘伝の自家製のタレは
オープン以来、21年間継ぎ足されたものだそうです。
備長炭で香ばしく焼いたこだわりの逸品☆
手づかみで、がぶりといただきまーす!う、うまーい・・・!


雁の巣さん、どんなお店なのかご紹介していきますよー。



お店は筑後市役所から歩いて5分ほどのところにあります。こちらの看板が目印。
gannosu09.jpg



お店に入ると、まず飛び込んでくる「一串入魂」の文字!
gannosu02.jpg



なんと、スタッフさんのTシャツにも「一串入魂」の文字が!気合い入ってます。
それもそのはず、串は肉のカットから串打ちまで、すべて手作り。
一串一串に、魂が込められているんです。

gannosu04.jpg


ではみなさん、おすすめのメニューを教えてください!



アハハハ!元気いっぱい。ステキな笑顔ありがとうございます(^▽^)


カウンターにずらーーっと並ぶ串(52円〜)は約35種類!美しい。
お肉はすべて国産、料理に使う塩やお水にまでとことんこだわり抜いておられます。
あれもこれもおいしそう。何にしようか、迷ってしまいますね。
gannosu07.jpg


店内はカウンター席と、奥に座敷席。連日、とっても賑わっていますよ。
gannosu08.jpg


こちらは動画でも紹介のあった、羽犬塚駅前の「角打ちの帝王 がんのす」の
8種類のスパイスで味付けした名物「手羽ちゃん唐揚げ」(1本100円)。
立ち飲みやさんで、日替わりの一品料理も100円〜300円程度とリーズナブル。

gannosu03.jpg


帰りにちょっと寄れる雰囲気が、とてもいいです。
スポーツ観戦でも、かなり盛り上がるそうですよ!

どちらのお店の名物も、ぜひ味わってみてくださいね!


串の帝王 雁の巣
TEL.0942-52-0987
筑後市山ノ井1124−1
営)17:00〜24;00 休)不定休 駐)有


角打ちの帝王 がんのす
筑後市山ノ井138-27
TEL.0120-2345-33
営)16:00〜23:00 休)日曜

ホームページは → こちら


大きな地図で見る

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちくてく新聞編集部[筑後市観光協会]

Author:ちくてく新聞編集部[筑後市観光協会]

ちくてく新聞は、筑後市観光協会のスタッフが「ちくごをてくてく」歩いて見つけたおもしろいモノやコト、ヒトなど紹介します。少しずつ充実させていきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします!

筑後市観光協会ホームページ

twitter


facebook page
ちくてくちゃんねる
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター