FC2ブログ

毎月23日の「クスの日」と内野樟脳さん

ご存じですか?筑後市の「市の木」は『クスノキ』です。
昭和55年1月23日に、「市の木」として制定されたのだそうです。

香りで癒しのひと時を提供し、クスノキに親しみを感じてもらおうと
制定された日「1月23日」を記念して、本日より
毎月23日を「クスの日」と定め、市役所ロビーに楠チップが設置されますよ。
(※毎月23日ごとにチップを交換)
131_01.jpg
(右上の三角柱は、楠の丸太を削ったもの。)

その香りは、森林浴しているかのよう。とっても、リラックスできるいい香りです。
ぜひ、市役所にお越しの際は、感じてみてくださいね。


さて、この楠チップを提供してくださる、
みやま市の内野樟脳さんへ見学に行ってきましたよ。
「樟脳」って、こうやってできるのですね。




作業場の前には、たくさんのクスノキが積まれていました。
工事でやむを得ず切り倒された木などが、こちらに持ち込まれることもあるそうです。
はぁ〜、すでにいい香りが漂ってきます。
131_02.jpg


江戸創業の内野樟脳さん。150年以上「天然樟脳」を作り続けておられます。
かつてこの周辺にも数軒の製造所があったそうですが、今では内野さんだけです。
日本でも4軒ほどしかないそうで、内野さんが一番歴史があります。

先代・4代目の清一さんが2010年に急逝され、一時「樟脳づくり」の存続が危機に。
奥さんの和代さんを励まし支えてくださる地域の方々、
樟脳づくりに協力してくださる有志の方々に背中を押され、
和代さんは、5代目樟脳師としてがんばっておられます。

131_03.jpg


「樟脳」は、化学製品の防虫剤とは違い、体に優しい「防虫効果」と
最近ではその爽やかな香り「芳香」も注目されているんですよ。

↓まずは、クスノキをチェーンソーでカットしていきます。
歯の大きさも大小様々、これはほんと力仕事ですね。

131_04.jpg


↓カットしたクスノキの丸太を、円盤でチップにしていきます。
「カッ、カッ、カッ、カッ」とリズミカルな音。丸太が手のひらにのるくらい
小さくなるまで削っていきます。見ていてちょっと、ドキドキしました。
131_05.jpg
(削っているのは、天然樟脳を守る会の坂田さん)

もっと安全で簡単に削れる機械がありそうですが、この円盤で削ったチップが
樟脳づくりに一番適しているのだそうです。
131_06.jpg


↓次にチップを大きな釜に詰めて、蒸留します。6トンくらい入るそうです。
「中に入ってみるね?」と誘われ・・・

131_07.jpg


ジャーンプ!杵でトントンとチップを敷き詰めていく作業を体験させてもらいました。
中は、ものすごく濃いクスノキの香りが充満しています!
「よかったねー。これで虫もつかんばい」って・・・。アハハハハ(^▽^)
131_08.jpg


↓こちらは、蒸留し終わった楠チップ。乾燥させ、釜を焚く燃料になります。
燃やした後の灰は、鹿児島の名物「あくまき」を作るときに利用されているそうですよ。
循環がすばらしいですね。
131_09.jpg


1日がかりで蒸し上げて、蒸気が冷却槽で冷やされると結晶ができます。
すくいあげたばかりの結晶は、シャーベット状。

131_10.jpg


年期の入った圧搾機。ここにシャーベット状の結晶を入れて搾ると・・・

131_11.jpg


真っ白な樟脳ができあがります。美しいですね。
また、搾った液体はアロマオイルとして利用されます。
なんと6トンのクスノキからとれる樟脳は、約25kgなんだそうですよ。
とても手間ひまがかかっていて、とても貴重なものなんですね。

131_12.jpg

「樟脳は、白く輝く香りの宝石」
これは、内野樟脳さんに見学・体験にきた小学生の女の子の言葉だそうです。
心にジーンとしみました。

大切なモノ、コトって、ちゃんと若い世代にも伝わっているんですね。
樟脳の香りとともに、とてもすがすがしい気持ちになった1日でした。


内野樟脳ホームページは → こちら




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちくてく新聞編集部[筑後市観光協会]

Author:ちくてく新聞編集部[筑後市観光協会]

ちくてく新聞は、筑後市観光協会のスタッフが「ちくごをてくてく」歩いて見つけたおもしろいモノやコト、ヒトなど紹介します。少しずつ充実させていきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします!

筑後市観光協会ホームページ

twitter


facebook page
ちくてくちゃんねる
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター