スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州芸文館開館3周年記念特別展「田島照久の全仕事展」開催中!

~熊本地震の被害に遭われた皆様にお見舞い申し上げます~

筑後市津島の九州芸文館は、今年4月で開館3周年を迎えられます。


開館3周年記念特別展として、5月8日まで「田島照久の全仕事展」が開催中!
田島さんが筑後市の八女高校で美術部に所属していたとき美術部の顧問だった、九州芸文館の津留誠一館長に案内をしていただきましたー♪

P1120162_convert_20160415160349.jpg

高校時代に部の課題で制作したポスターの前では、津留館長も「彼は当時から他とは違っていた。50年前の高校生の作品とは思えないだろう?」と嬉しそうに話されていました。

「日本国有鉄道」という文字が入っているのを見て、懐かしいと話される来場者の方もいらっしゃるそうです(*'▽')

P1120167_convert_20160415160436.jpg

九州の雄大な自然を背景に育った田島さん、その影響からか、自然の中でも特に「雲」が特徴的に描かれているそうです。
いろいろな表情を持った雲が表現されていて、思わず吸い込まれそうでした。

世界初のCGによる恐竜の写真集「DINOPIX」のリアルに写しだされた恐竜たち!!

P1120171_convert_20160415160516.jpg

細かい、恐竜の目などのところまで神経をとがらせて表現されているそうですよー!

浜田省吾、尾崎豊、矢沢永吉、GACKT、KREVAといったミュージシャンから絶大の信頼を得て、写真集などの撮影やアート・ディレクターを務めたり、「機動警察パトレイパー」などのアニメ関連の仕事も多く手掛けられたりしている田島さん。
特に、尾崎豊さんは田島さんにしか写真を撮らせないくらいだったとか。会場内には、尾崎豊さん直筆の歌詞などもありましたよ!

この特別展でしか見ることのできない描き下ろしの作品があったり、この特別展のために作られたという映像が流れるコーナーもありました♪

P1120170_convert_20160415160604.jpg

あさって4月17日(日)には、田島さんのトークイベントが開催!事前申込者優先で入場とのことなので、ご希望の方はお早めに★
詳しくは⇒九州芸文館HP「田島照久 スペシャルトークイベント開催決定!」

また、今週末、作品の一部を新しいものに入れ替えるそうなので、一度見に行かれた方でも、新しい作品が楽しめるかも?

tmp_tajimateruhisaB1_Poster_001_convert_20160415160637.jpg

◆九州芸文館開館3周年記念特別展「田島照久の全仕事展」
開催日時 2016年4月2日(土)~5月8日(日)
開催場所 九州芸文館
開館時間 午前10時から午後5時まで(入場は午後4:30まで)
休館日  毎週月曜日
入場料  一般¥500 学生¥300(小学生以上)

お問い合わせ・詳しくは⇒九州芸文館HP 田島照久の全仕事展 特設ページ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちくてく新聞編集部[筑後市観光協会]

Author:ちくてく新聞編集部[筑後市観光協会]

ちくてく新聞は、筑後市観光協会のスタッフが「ちくごをてくてく」歩いて見つけたおもしろいモノやコト、ヒトなど紹介します。少しずつ充実させていきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします!

筑後市観光協会ホームページ

twitter


facebook page
ちくてくちゃんねる
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。