FC2ブログ

九州芸文館 鉄道の日展2016 SL鉄道博

天高く “馬” 肥ゆる秋・・・ですねぇ(*''▽'')
九州新幹線筑後船小屋駅周辺は、あちこちにポケモンGOのポケストップがあるので、巡ってみるのも面白いですよ♪
その中の2つは、この写真の中に・・・^m^
さて、その筑後船小屋駅近くの九州芸文館にて今年も10月に「九州芸文館 鐡道の日展」が開催されます!



今回は、「蒸気機関車(原寸大ダンボール模型)が九州芸文館にやってきた!」と題して、SL鉄道博が開かれます。
目玉は、何といっても・・・!

tetsudou_front_convert_20160927161250.jpg

じゃーん!段ボール工芸で著名な、島英雄氏設計の段ボール蒸気機関車D51!!

IMG_0450_convert_20160927161646.jpg

製作期間10か月、全長約20m、高さ4mのD51が、大交流室に登場★
全国各地を巡回し、鉄道ファンを魅了してきた、この島英雄氏製作D51に続き、なんとC62の原寸大模型を現在筑後市の九州ダンボールにて製作中とのこと。
C62が、全国でも一番最初に筑後市にて、お披露目されます♡

IMG_0455_convert_20160927161805.jpg

公開組み立ては、10月6日(木)・7日(金)10時~17時(作業の進捗により、早期終了の場合もあります。ご了承ください)、展示は10月8日(土)~16日(日)10時~17時(展示初日は開会セレモニーのため11時以降の開場)だそうです(^^♪
公開解体は、10月16日(日)13時からなので、組み立てから解体まで見られますよー!

tetsudou_back_convert_20160927161912.jpg

同時開催で、10月8日から10月16日まで様々な催し物が♪
九州芸文館教室工房1・2では、旧国鉄矢部線・佐賀線、九州新幹線などをイメージしたNゲージパノラマや筑後地域の交通機関の歴史や時代の流れを写真や資料で展示。
前回伺ったときは、男の子たちが目をキラキラさせながらNゲージを見つめていましたよー♡

IMG_0522_convert_20160927162010.jpg

エントランスギャラリーでは、筑後市の船小屋地区の写真や資料を集めた「船小屋今昔物語 懐かしい温泉郷物語」展示が行われます。
懐かしい風景の船小屋の様子を見た後で、現在の船小屋地区を散策してみては?(*'▽')

IMG_7806_convert_20160927162145.jpg

ホークスコレクション&写真パネル展や、10月9日(日)には、中庭にミニ蒸気機関車が走るコーナーもお目見え!
ミニSL乗車は、一回100円で乗車できるそうですよ♪

来月14日は鉄道の日。鉄道ファンの方もそうでない方も、足を運んでみてくださいね!

■九州芸文館 鐡道の日展2016 SL鉄道博
・日時/10月8~16日(公開組み立て10月6・7日)
・会場/九州芸文館(筑後市津島1131)
・入場料/大人100円、65歳以上・小学生以下無料
・主催/九州芸文館⇒詳しくはHP

IMG_3218_convert_20160927163501.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちくてく新聞編集部[筑後市観光協会]

Author:ちくてく新聞編集部[筑後市観光協会]

ちくてく新聞は、筑後市観光協会のスタッフが「ちくごをてくてく」歩いて見つけたおもしろいモノやコト、ヒトなど紹介します。少しずつ充実させていきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします!

筑後市観光協会ホームページ

twitter


facebook page
ちくてくちゃんねる
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター